2月2日の節分

今年は124年ぶりに2月2日に節分でしたね。

節分は元々「立春、立夏、立秋、立冬の前日」を指し、季節を分ける節の日として設定されていたのが、立春の前日の節分だけが現代に残ったいわれているそうです。立春の日が変われば節分の日もつられて変わることになるんですね。

ただ、地球が太陽の周りを一周するのに365日+6時間弱かかるので、季節と日付がずれないように調整のため、うるう年で1日プラスするそうです。そうすると、今度は、立春の基準を迎えるのが1分ほどの微妙な差で早まり、今年は立春が2月3日、前日の2月2日が節分となったようです。

今まで時間は『絶対、確実なもの』という概念を持っていましたが、今年の節分の事を知って、もっともっと柔軟に物事を捉えられるような気がしています。

初めて恵方巻きを作ってみました。今年も一年、また健やかに過ごしていけますように、たっぷりエネルギー補給しました\(//∇//)/

寒暖差が大きい毎日が続きますが、疲れないよう、ゆったりと過ごしていきましょう。

CHIHARU

関連記事

  1. 3月🌸

  2. 中秋の名月

  3. スタジオレッスン再開

  4. 届け🎁

  5. ○○の秋

  6. 寒露

PAGE TOP